« Machinery Heaven | トップページ | さて、今日はライブだ。 »

2009年11月 5日 (木)

趣味のルミナスと、最新作業環境

ここ3~4ヶ月がかりで、音楽の制作環境を、おもいっきり再構築しました。
・・・その期間の90%は、引っ越し並の壮絶な、でも単なる片付けだったわけですが・・・。

コンセプトは

   1. 畳に座って作業出来るよう、ロータイプで仕上げる。
   2. キャスターで移動可能。
   3. 大型液晶モニタとモニタースピーカー(NS-10MX)が、きちんと収まる。
   4. 大型液晶モニタの下に、MacBookが収まり、ツインディスプレイ環境に出来る。
   5. 通常よく使うものが、大体すべて収まって、快適に使える。

以上の条件を満たすべく、部品を買い集めて、できあがったのが、これ。

Sany0161_4

めでたく、使いやすい環境になりました。

そもそものきっかけは・・・

MacBook Proの15inchは、1440x900。Logic使うには、泣きたいくらい、狭い。
ミキサーとアレンジWindowで、狭い画面を食い合ってる上に、エフェクトだのシンセだのを広げて・・・。あぁぁ。

で、しょーどーがい、しちゃったんですよ、やすかったので、おっきながめんを。置くとこ、ないのに(笑)

置くとこない以上、置くとこつくらなきゃ、というわけで、数ヶ月にわたって、ほぼ引っ越しに近い、大掃除が行われたわけです。

で、やっと、数年ぶりに畳が見える(6畳のうち、2.5畳分?)程度に片付き、ラック構築となったんですが・・・
寸法決めして、ルミナスの部品リストとにらめっこしている時は、そんなに大変なことになるとはおもっていなかったのだけど、ここでもけっこうな紆余曲折がありました。

と、まぁ、そんな紆余曲折な環境構築とかについて、続きは後日、気が向いたら。
人類の99.999%の人には、興味無いと思いますが。

ちなみに、その安かった、でかくて高解像度のディスプレイってのが、これです。

フルハイビジョン(1920x1080)ではなくて、1920x1200というところがポイント。

・・・あれ、すこし値段、あがったかな?

|

« Machinery Heaven | トップページ | さて、今日はライブだ。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224355/46677705

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味のルミナスと、最新作業環境:

« Machinery Heaven | トップページ | さて、今日はライブだ。 »