« 11/14 Machinery Heaven その2 | トップページ | な、なんだなんだ? »

2009年11月25日 (水)

ノートパソコンと液晶モニタの併用に最適なモニタースタンド

以前にも書いたのだけど、作業環境をリニューアルして、現在、こうなってます。

Sany0161_4
で、この時、苦労したことの一つが、モニタースタンドでした。

私のメインの作業環境は、MacBook Proの15インチなんですが、特に音楽系のソフトを使う場合、画面が狭い。家で作業するときは、もっと広いモニターが使いたいわけです。
もちろん、その場合、本体モニターも同時に使って、デュアルモニターにしたいのですが、普通に2台モニターを使うみたいに、横に並べるのは、少々使いにくい。出来たら、本体モニターの上に外部モニターがくるようにしたい、と思ったのですが、MacBook Proの高さが、冷却台に乗せた状態で約30cm。これより高い位置に設置出来て、なおかつ8キログラム程度の耐荷重のあるモニタースタンドって、なかなか無かったわけです。

で、色々試行錯誤した末、見つけたのが、これ。

本来、2台のモニターを縦に2台マウントしてデュアルモニターするためのスタンドなんですが、ポールの高さが70cmもあるので、こんな感じで、理想的な位置、角度に設置出来ました。

Sany0148_2

耐荷重も、1台あたり10kgまでと、十分なもの。(私の使ってるモニタは、25.5インチで8.5kg)
元々、それを2台もマウント出来る設計なので、このくらいの位置に1台マウントするくらいなら、びくともしません。
ややこしいアームとかも付いてないので、とても安定しています。
で、がっちりしてるわりに、本体が比較的軽いので、机に固定する部分の負荷も、やや安心。クランプを固定するネジが2本というのも、左右への揺れが起きにくく、ポイントが高いです。

モニタースタンドを使う、良い所は・・・

  1. 普通に台をおいて高さを稼ぐより、奥行きが少なくてすむ。
  2. 机に固定されてるので、地震とかにも安心。
  3. 角度調整とかが、付属の足より自由に出来る。

 

ほんと、これに至るまでが、大変で・・・・。

最初の失敗が、これ。
普通のサイズのモニタースタンドを買ったのですが、やっぱり、全然、高さが足りません。

Sany0129

で、次の失敗。

Sany0134

台をおいて、下にノートが収まるようにしたのだけど、これだと・・・・

  1. 上下のモニタ間に棚がくるので、それぞれのモニタが、ものすごく見づらい。
  2. 上のモニタが下を向かないので、下から見上げる感じになると、まったく画面内容が見えない。
  3. 机の上が、台の足で寸断されて、とても使いにくくなる。

この2つの失敗は、やってみる前にも、そりゃ、わかってたのだけど、だましだまし、我慢すれば使えるかな、と思って試してみたら、そういうレベルではなくて、まったくダメだったわけなのです。

ちなみに、液晶モニタは、たいてい、VESAという、外付けアームに固定する共通規格のねじ穴があいてるので、このように他メーカーのスタンドに自由につけることが出来るわけですが、たいていのスタンドがサポートしてるのは、VESAの75mm×75mm または100mm×100mmまで、となります。
ところが大型モニタの場合、200mm×100mmとかになるので、下の写真のように、別売りのアダプタをかます必要がある場合があります。

Sany0141

このあたりは、購入前にスペック表をよく見て、確認しておくと良いでしょう。
ちなみに、私が買ったアダプタは、これ。


以上、ノートパソコンをメイン環境にしているユーザーには、参考になるかな、ということで。

 

|

« 11/14 Machinery Heaven その2 | トップページ | な、なんだなんだ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224355/46857498

この記事へのトラックバック一覧です: ノートパソコンと液晶モニタの併用に最適なモニタースタンド:

« 11/14 Machinery Heaven その2 | トップページ | な、なんだなんだ? »