« トラックボール | トップページ | 2010年、第一回環境設定地獄 »

2010年2月 1日 (月)

Orbit

Kensington OrbitTrackball with Scroll Ringのボールを、OrbitOpticalのと取り替えてみた。

Dsc00198

ボール径が同じみたいで、双方取り替えても、問題無く使える。
うーん、こっちの方が、かっこいいかも。

OrbitOpticalのボールは、シリーズで唯一、マーブル模様になってて、しかも、若干透き通ってる。
他のKensintonの光学トラックボールは、ただのラメ塗装みたいな感じなので、少々つまらない。

光学読み取りの赤いレーザー光が少し透けて、いい感じ。

Dsc00197

暗くすると、もう少しわかりやすい。

Dsc00204

ボールを取り替えた状態で、並べてみる。

Dsc00199

OrbitOpticalの方は、これはこれで、青いボールも、結構合うかも。
これ、光学式に変わる前のモデルでは、青の透明ボールだったし。

こんな感じで。

それにしても、デザイン的には、やっぱり今までのOrbitOpticalが、一番好きだなぁ。
でも、スクロールリングがある方が、使いやすいんだよなぁ。

ちなみに、付属のリストレストを付けると、こんな感じ。

Dsc00203

使いやすいかどうかは人それぞれと思うのだけど、見た感じは、すくなくとも私的には残念な感じです。

|

« トラックボール | トップページ | 2010年、第一回環境設定地獄 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224355/47447790

この記事へのトラックバック一覧です: Orbit:

« トラックボール | トップページ | 2010年、第一回環境設定地獄 »