« 花見@井の頭公園 | トップページ | うなぎ茶漬け »

2010年4月14日 (水)

海南鶏飯(チキンライス)

ブログネタ: 【写真ネタ】「ご飯 写真」を投稿してください参加数拍手

Img_0449

最近、一番気に入ってるご飯物。
去年の夏、ジョナサンで期間限定で出してたのを食べて、はまりました。

私の作り方は、かなりの手抜きな簡略版だけど、それでも鶏もも肉が、しみじみと美味しい。

鶏もも肉は、あらかじめおろししょうがと塩をまぶして馴染ませておき、土鍋に、きざんだショウガとネギの青いところを入れて湯をわかし、火を止めると同時に鶏もも肉を入れてふたをし、あとは余熱で火を通し(余熱を長く保持してくれるんで、土鍋が良いんです)、冷めるまで半日ほど放置する・・・だけ。

で、その鶏のゆで汁でジャスミン米を炊き、たっぷりのパクチーを乗せ、チキンといっしょにショウガだれで食べると、ほんと、しみじみと幸福。

Img_0451

チキンは、冷えたまま食べるのがポイント。
余熱のみで火を通すので、繊維が固くならず、ゼラチン質のプリプリしっとりもっちりとした食感が楽しめます。
(冷蔵庫に入れると、冷えすぎてぱさぱさして美味しくなくなるので、常温で)

今日のつけだれは・・・

  1. パクチーの刻んだもの+おろしショウガ+ごま油+ナンプラー+醤油
  2. 市販のスウィートチリソース(本当は、ホットチリソースの方が美味しいらしいけど、無かった)
  3. おろしショウガを油で軽く炒め、ナンプラー、塩、醤油、はちみつを加えたもの

の3種類。
付け合わせのトマトにも、1のたれをかけてあります。

残ったゆで汁は、塩で味を調え、スープとして頂きます。

分量等は、私の場合、すべて目分量で、味を見ながら調整するので、よくわかりませんsweat01
詳しい作り方は、「海南チキンライス」で検索すると、もっと詳しいページがいくらでもあるんで、そちらを参考にw。

実は、今朝急にこれが食べたくなったのだけど、ジャスミン米もインディカ米も無く、近くで売ってる所も思い当たらなかったので、どうしようかと思ったんだけど・・・。

Amazonで調べたら、あるじゃんgood


すぐに頼んだら、Amazonプライム当日便で、夕方には届いたhappy01
他の材料は、近所で買いそろえて、仕込みを済ませておいたので、めでたく夕食に間に合いました。

ほんと、世の中、便利になったもんだね。

|

« 花見@井の頭公園 | トップページ | うなぎ茶漬け »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224355/48087670

この記事へのトラックバック一覧です: 海南鶏飯(チキンライス):

« 花見@井の頭公園 | トップページ | うなぎ茶漬け »