趣味

2011年5月26日 (木)

FAW circle、思わず注文してしまった。

以前から気になっていた、FAW circleというソフトシンセ、日本代理店のメディアインテグレーションのホームページ見たら、期間限定で63% OFF、\9,870-という、とんでもない値引きキャンペーンしてたので、思わず注文してもーた。

ソフト音源のシンセは、そりゃもう大量に所有し、使ってるのだけど、実在のアナログ機材を再現するという点では優れた物がけっこうあるのだが、一から音を創るというのには、インターフェース的にあまり使いやすいものが無かったもので、以前から、ちょっと気になってたのだ。

このシンセは、既存のノブのグラフィック的な再現とかしてないかわりに、ポップでグラフィカルなパネルデザインで、ひと目見れば、パラメータの状態がすぐわかるという、コンピューター画面上で使用するシンセサイザーのインターフェースとしては、とても実用的なもの。

パラメータを操作し、音を作り、エディットするということに関しては、いちばん使いやすいソフトシンセではなかろーか。

以前、試用したことがあるのだが、機能的にも過不足無くそろっているし、使いやすかった。(・・・ちょっと貧乏な時期だったので、その時はがまんしたのだが、結果的に良かったかもw)

少々難を言えば、どのモジュールが、どのモジュールにパッチングされているかが、ポチッとしたアイコンの色だけで示されるのだけど、私としては、これが少々とっさにわかりにくい気がして・・・・。出来れば、どのモジュレーターがどのソースに働いてるか、もうすこし信号の流れがグラフィカルに示されると良いのだけど・・・いやまぁ、そうすると、画面がごちゃごちゃして、かえってわかりにくくなるか・・・。

まぁ、とりあえず、ライセンスが届くのが楽しみだ。

・・・音楽活動は停止してるというのに、ついつい機材とソフトは増えていくsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TECHNODON

7bb6a1909fa0f5d8e8d12210l

なんか、ここのところ、近現代クラシック各種とTECHNODONばっかり聴いてる。

YMOファンからも・・・・というか、YMOファンが一番、評価してないような所のあるアルバムではあるのだが、私は個人的に、BGM /テクノデリック の次に好きなアルバムだったりするのだな。

あと、出た時は、そんなに好きじゃなかったB-2 Unit とかも、最近よく聴いてるな。

B-2 Unitニウロマンティック ロマン神経症フィルハーモニーは、このお三方のソロアルバムでも、ちょっと特別な、あの頃特有の独特な香りと味わいの名盤だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

ケーブル作成

先日導入した、AlesisのM1 Active 320USBなのだけど、なんとなーく、左チャンネルが、右チャンネルに比べて解像度が悪い気がしてきた。

この子、右のスピーカーにアンプやコントロールが内蔵されてて、そっから左チャンネルにケーブルでアンプ出力を送るタイプの構造になってる。

・・・・このケーブルが、見るからに安っちいので、このせいかな・・・・。

Img_1511

と、いうわけで、MOGAMI 2549で、ケーブル作成準備中。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

そういえば、今日はシャーロックホームズの誕生日

1月6日は、確かそうだったよな・・・。
ま、もう終わってしまうが。

ホームズを演じた役者では、やっぱりジェレミー・ブレッド氏が1番イメージに近いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

木村水産 社歌

なんなのだろう、この、やたらと力強い歌はw。

ある記事で、「川の底からこんにちは」という映画が紹介されてたんで、検索してみたら、公式サイトのトップが、いきなりこの映像だった。

インパクトのある歌詞という意味では、これほど強烈なインパクトを受けた歌は、あまり無いな。

もう、頭ん中で、「上がる~上がる~よ消費税」と、すっかりヘビロテ状態。

映画の方も面白そうだし、観てみようかな。

この曲のおかげで、ささくれきってた気分も、なんだか、だいぶ良くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

今日は、徳川光圀さんの誕生日だそうな。

徳川光圀と言えば、なんと言っても、ラーメンを初めて食べた日本人ということで有名な人。
(いやまぁ、それで有名になった人、ではないですよ、そりゃあ)

と、いうことで、今日は、どっかにラーメン食べに行こうと思ってたのだけど・・・。

結局、サッポロ一番しょうゆ味で済ませましたw。
これ、好きなんだよね。うちでは、小さい頃から、インスタントラーメンといえば、これだったな。

そういえば、先日までやってた、「深夜食堂」というドラマ。
ラーメンの回で、ご主人が作ってたのが、サッポロ一番しょうゆ味だったので、妙に嬉しかったな。

うちの母方の祖母に作ってもらうと、なぜか、これが無茶無茶美味しかった。
キャベツと卵入れて、普通に作るだけなのだけど・・・。
自分でやったり、うちの母親にやってもらったりしても、なぜか同じ味にならなかった。

水の量、火加減、麺のゆで加減や、スープを入れるタイミングくらいしか、差が無い筈なのだけど、それだけで、同じ銘柄のインスタントラーメンでも、全然味が違ってしまうというのを、それで知ったかな。

ほんと、料理って、奥が深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

洋館

DSC-HX1だけど、このように、モニターがチルト出来るというのも、選んだ理由の一つ。

Sany0264s

上や下のアングルから被写体を狙いやすいので、便利なんです。
一眼レフだと、構造的に、こういうの、あんまり出来ない。
ムービーの録画性能も良く、ステレオマイクが付いてるので、専用のビデオカメラとあまり遜色なく撮れるちゅうことだし。・・・まだ、試してないけど。

いや、昨日も書いた、旧古河邸なんだけど・・・。

Dsc00032s_2

Dsc00042s_2

Dsc00103s_2

Dsc00121s_3

戦後に進駐軍に接収され、返還されてから平成に入って、文化財指定されて補修されるまで、ずっと放置されてて、お化け屋敷状態だったらしいのだけど。

ミステリファンでもある私は、なにげに、「殺人事件とか起きそうな建物じゃね?」などと、余計なことを考えながら、うろついていたのでしたcoldsweats01

あぁぁぁ、仕事が終わらねぇ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

Cyber-Shot DSC-HX1

新春セールで、新しいデジカメを買いました。
ずいぶん前から狙ってた、これ。

Sany0262_s

一眼レフタイプも、ずいぶん安くなってるのだけど、機能と機動性をかんがえた結果、これに絞り込んでました。

数日前に、やっと届いたので、さっそく、用事を済ませがてら、軽く試し撮りに出発。
場所は、まだ行ったことがなかった「旧古河邸」。
鹿鳴館とかを設計した、イギリス人建築家のジョサイア・コンドル氏の晩年の作です。
以前、「美の巨人達」という番組で紹介されてて、是非見てみたかった建物。

Dsc00015s

残念ながら、あまり天気が良くなかったのだけど、まぁ、いいんでないか。

Dsc00114s

Dsc00116s

Dsc00033s

避雷針やら、煙突やらまで、軽々と寄れる。

28mm-560mmレンズは、なかなか強力だ。
しかも、手ぶれ補正のおかげで、手持ちでこんだけ寄っても、ぶれないで撮れる。

Dsc00051s

Dsc00091s

Dsc00098s

これも、けっこうズームで寄せて撮ってるのだけど、動き回ってる被写体も、かなりちゃんと撮れてる。

実際の視野では、下の写真くらいなのだけど。

Dsc00100s

うんうん、結構いーぞ。
おまかせモードでも、こんだけ行けるというのは、ほんと、最近のカメラは、すごいもんだ。

ここは、バラの花園が人気のスポットなのだけど、今は完全にシーズンオフ。
こんな感じで、閑散としてます。
・・・まぁ、多分すいてるだろうと見越して、今日行ったのですが、予想以上。

Dsc00108s

ただ、そのおかげで、シーズンには手紙での事前申し込みが必要な邸内の見学コースも、あっさりと入れてもらえて、少人数で、ゆったり案内してもらえました。
建物内は、残念ながら撮影禁止だったんで、写真は無いけど、結構面白かったです。
大正時代のモダン建築の美しさを、じっくり見てみたい人には、今がチャンスですよ。

ま、それはともかくとして。

以前、フィルムの頃は、一眼レフに単焦点レンズ数本のみで、色々と工夫して撮るのが楽しかったのだけど、最近は、すっかり眼が悪くなってきたので、あまりシビアにいぢくらなくても撮れるって、ほんと、助かる。
そのあたりも、デジイチではなくて、これにした理由の一つではあるのだけど。
写真を撮ること自体を楽しんだり、表現として写真を撮ったり、という感じではないですが。

ようするに、高機能のスナップカメラ、ですね。

あとは、暗いライブハウスで、どの程度、いけるか。機会があったら、試してみよう。

さて、そろそろ、ちゃんとマニュアル読むかな。
・・・実は、現時点で、まだ、マニュアル1ページも読んでないので・・・。

あ、しまった。試そうと思ってた「パノラマ撮影モード」、すっかり忘れて帰ってきてしまった・・・gawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

かるじゃがのコマーシャル

このコマーシャル、すごーく、好き。
音楽のノリといい、クレイアニメーションの出来といい、名作だと思う。

なのだけど、残念ながら、おかしの「かるじゃが」自体は、そんなに好みではなかったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

萌え死んでしまいそうな・・・・

ジャン・ミッシェル・ジャールという、フランスのミュージシャンがいるのだけど、知ってます?
私は中学生の頃、たまに聴いていたのだけど。
彼のMySpaceを見つけて、写真のとこを見たら、ちょっと、萌え死んでしまいそうになりました。

Containerbg2

うぉぉぉぉぉおぉぉぉお!!!

Containerbg2

2600ぅぅぅぅVCSぅぅぅぅぅぅMoogぅぅぅぅぅぅ!!!!
おぉ、私と同じJP8080も、何気なくあるぅぅぅぅぅ!!

Containerbg2

AKSぅぅぅぅぅぅめぇもぉりぃもぉぐぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!

Containerbg2

じゅぴたぁぁぁぁぁぁぁ!!

Containerbg2

うぉぉぉぉぉ、なんだこれわからん???

Containerbg2

これなんだっけぇぇぇぇ2500かぁぁぁ(銀色鍵盤はM-Audioだが)????
おぉぉぉぉぉ調べたら2500であってたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

あぁ、なんてエロいんだろ。たまらん。

・・・え? 何か間違ってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)